整体院で首筋のコリをほぐしてもらいました

整体院で首筋のコリをほぐしてもらいました

私の仕事の大半の時間はパソコン作業です。

キーボードを打つときに腕を前に出しているため鎖骨の下から上腕にかけての筋が収縮した状態で固まってしまい、姿勢は常に前傾姿勢の状態です。

このように前傾姿勢で体全体が丸まっているうえ、パソコンの画面を見るために首と頭もかなり前のめりに落ち込んでいます。

このため後頭部から首筋、肩のハンガーラインの辺りが常に凝り固まってしまいます。

首がだるく肩コリなのはいつものことで、酷い時には激しい頭痛が襲ってくることもあります。

そこであまりにコリが酷い時には近所の整体院に行ってほぐしてもらうようにしています。

整体院でマッサージをしてもらう時、うつぶせになり最初に押してもらうツボが首と後頭部の付け根の中心にある亜門というツボです。

このツボは首コリだけではなく頭痛や眼精疲労などにも効果があるらしく、じっくり指圧をしてもらうだけで後頭部周辺の血行が促進されかなりスッキリしてきます。

そして私の場合は軽いストレートネックになっているらしく、これも首の負担の原因の一つらしいのです。

ストレートネックになることで頭の重みが分散されず頸椎に負担がかかってしまっているのです。

この症状を緩和させるため、頸椎の牽引を行いストレッチをしてもらっています。

首の関節が柔らかくなると、付随している筋肉の緊張も緩和されるので、施術後にはいつもスッキリした状態で帰ることができます。