整体で体の歪みを矯正しました

整体で体の歪みを矯正しました

体の歪みを矯正するには、やはり整体に行くことをお勧めします。

整体にも色々とありますが、ソフト整体が良いです。

体の歪みは長年で身についた体のバランスにも影響していますので、無理に矯正しようとすると、逆に体の負担になります。

そこで、ゆっくりとしたストレッチを活用しながら体の歪みを取り除いていくソフト整体がよく、ハード整体は筋を痛める可能性があります。

私の場合は右腕と左腕の長さが違い、そのせいか、足の左右の長さも違っている典型的な背骨の歪みがありました。

そこで、診療所を探した結果、ソフト整体専門の診療所を見つけました。

そこでまずは背骨の歪みのチェックをしてもらった上で、診療を受けました。

40分程度でしたが、ストレッチや関節の曲げ伸ばしを入念に実施した結果、左右の手の長さや背骨の歪みはとれ、一時的ではありますが、体が楽になりました。

ただ歪みはすぐに出てきます。

特に長年楽な姿勢をしてきたものが実は歪んでいるが故の、間違った姿勢を修正することになりますので1日、2日では完治しません。

ですので、整体後のケアが重要な要素になってきます。

例えばバックを右肩ばかりにかけていたら次第に背骨や筋肉の張り方が変わってきます。

そういうちょっとした動作に気を配りながら矯正をしていくしかありません。

日進月歩で矯正をしましょう。